Mr.Sです。

アフィリエイトで稼いでいることを友人に言うと、
「何を書いているの?WEBで稼げるなんて、そんなスゴイネタを持っていたの?」
と聞かれることがあります。

特にアフィリエイト初心者にとっては、ブログに書いていく内容がイメージできないのだと思いますが、
実は「あなたの好きなこと」を書いていくのが近道だったりします。

この記事では、ブログアフィリエイトで何を書けばいいかについて、考察してみます。

 

アフィリエイトのブログは2種類に分けられる

アフィリエイトでブログを始めるにあたって、ブログの方向性は2つに分かれます。

その2つとは、「総合系ブログ」と「特化型ブログ」です。

文字通り、総合系ブログとは、色々なジャンルの内容を混ぜたブログのことです。
野球・美容・政治・経済・芸能など、ジャンルを気にせずに自分のオリジナルの記事を書いていきます。

ネタが尽きることがなく、途中で方向性を変えることもでき、
収益が高いネタに焦点を当てて内容を更新できますので、初心者におすすめです。

ただし、記事の切り口やライティングの能力が伴わないと、
ただの日記のようなブログになってしまいます。

広告の統一性もないため、成約に結び付けるのが難しかったりします。

そのため、商品を絞ったようなアフィリエイトをするよりかは、
クリックするだけで報酬が発生するタイプの「クリック型広告」がおすすめです。

 

その一方、特化型ブログとは、ひとつのジャンルを決め、
その内容を中心に更新していくブログのことです。

旅行についてノウハウがあるようであれば、旅行ブログとして進めていきます。

そのため、ネタが無限ではなくなりますし、途中で方向転換しにくく、
ジャンルによって稼げるかどうかが決まってしまうという欠点があります。

しかし、ジャンルを絞っていることで、旅行好きが見てくれる可能性が高いです。

するとブログのファンができやすく、広告も旅行系の広告に統一され、クリック率が高くなることも大きなメリットです。

 

アフィリエイトで稼げるジャンル・稼げないジャンル

アフィリエイトを始める人にとって気になるのは、
どのジャンルの内容を書けば稼ぐことができるか?ということかと思います。

確かに稼ぎやすいジャンルというのはあって、具体的には、クレジットカードやFXなどの「金融系」、サプリメントなどの「美容系」、派遣やアルバイトなどの「転職系」、シムフリー携帯や携帯アプリなどの「IT系」などは、高単価の案件が多くて稼ぎやすいと言われています。

逆に、旅行記などの「旅行系」、文房具や本などの「商品紹介系」は単価が低く、稼ぎにくいと言われています。

アマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイトいったものは単価が低いので、
この2つをメインにして稼ごうとするのではなく、お小遣い程度に考えておいたほうが吉ですね。

 

ブログの記事内容は何を書けばよいか?

アフィリエイトで稼ぐにあたって、「総合系ブログ」と「特化型ブログ」があり、
また、稼げるジャンル・稼げないジャンルがあることを見てきました。

自分がどのような内容でブログアフィリエイトを進めていけばよいかについては、ブログを始める前に真剣に考えるべきです。

途中で方向転換をするのは容易ではないため、文章を2000字以上書いていても楽しいと思える内容で、かつ、「人より詳しい知識がある」「人より深い経験をしている」「人より熱中していてとにかく好きだ」と思えるジャンルを書き進めていくと良いでしょう。

稼げるブログというのは、極論を言うと「読者のためになるブログ」のことです。

読者にとって有用でなければ、グーグルの検索結果にも表示されませんし、
何よりも読者の心を動かすことができません。

アクセスが少なく、人の心を動かせなければ、当然ながらアフィリエイト収益はいつまでたっても0円のままになることでしょう。

まずは自分の経験を活かせるジャンルを深堀りするところから始めてみましょう。

 

自分の経験値をブログ内容にて共有することで稼ぐという発想

アフィリエイトで稼ぐと聞くと、美容商品を試して、その口コミをレビューすると言う例がよく使われますが、
記事の内容は「自分自身の経験値」を知らない人へ共有するイメージを持つと丁度いいかと思います。

記事を通して商品の魅力を宣伝し、購入してもらおうとするブログは、正直誰にでも書けますし企業広告で十分です。

例えば、あなたの趣味は何でしょうか?
競馬でもパチンコでも筋トレでも株式投資でも手芸でも旅行でもカラオケでも野球でも、何でも結構です。

自分が好きなことを友人に話した時、「へぇ~」とか「なるほどね」とか言われたことは何でしょうか?
その友人のリアクションにこそ、ブログに書く内容のヒントが隠されていますよ。

自分の知識・経験を世の中に共有し、読者の役に立つブログを作っていれば、アフィリエイト報酬はあとから自然とついてくるのです。

 

アフィリエイトブログの内容が決まらない・・・初心者が参入して稼ぐには?(まとめ)

この記事ではアフィリエイトで成功するためにブログの内容は何を書けばよいのかについて、まとめてみました。

アフィリエイトを始める決心はついたものの、どのジャンルで始めるか、どんな内容を書いていけばいいか、最初が一番迷いますし、実際、迷うべきタイミングです。

私も独自ドメインをとるまでのブログの方向性を決める時期が、一番頭を悩ませました。

 

内容を決めて走り出してからは、トライ&エラーを繰り返しながらコツコツと進めていくのみなのですが。

初心者の人は特に、自分の書こうとする内容が本当に稼げるかどうか、このジャンルを選んで本当に稼げるかどうか、初心者に参入余地があるのか、不安でいっぱいだと思います。

そんな方は、先駆者(メンター)の経験を借りるのも一つの賢い選択肢だと思います。

 

既にアフィリエイトで稼いでいる人は、ノウハウを持っていますので、自分の考えているブログ内容に成功の可能性がどの程度あるのか、どのように改善すべきか、どうしたら稼げるか相談に乗ってくれます。

時間を無駄にできない・したくない人は、信頼できるメンターを探し、
稼げるブログ構築を最短ルートで突き進むことをおすすめします。

実は、アフィリエイトに挑戦した人の約90%が月に1万円以下の収益であると言われています。

成果が出ないとモチベーションが上がらず、挫折してしまうのです。

アフィリエイトに興味を持ったその心を大切に、挑戦することをおすすめします。

ちなみに、私も自分の経験と実績をもとに、コンサルを行っています。
業界では異例の「成果が出なければ全額返金保証」というありえないスタイルを採用していますので、もし宜しければのぞいてみてください。
https://pasobiz.com/936/

ノウハウが満載のアフィリエイト教材を無料で見てみませんか?

「ダウンロードしたその日に9000円稼げました!」

「間違いなく超有料級のアフィリエイト教材です!」

「画像の解説付きで初心者でもスムーズに進められました!」

など、喜びの声を多数頂いています。

ノウハウが超満載のアフィリエイト教材を無料で見てみませんか?

「ダウンロードしたその日に9000円稼げました!」

「間違いなく超有料級のアフィリエイト教材です!」

「画像の解説付きで初心者でもスムーズに進められました!」

など、喜びの声を多数頂いています。

おすすめの記事