年金不安や不景気がささやかれるなか、将来に備え貯蓄をする人は増えていますね。

私の友人にも将来に備えて支出を減らすようにしている人がちらほらいます。

 

しかし貯蓄のために毎月の支出を減らしても、
基本的にはどこかしらにストレスを抱えることが増えるようになり、
長期的に見れば健康的な面でより出費が増えてしまう事も考えられますよね。

支出を減らす意識や行動ももちろん大切なのですが、
できれば収入を増やす方法を考えていきたいものです。

 

そのため毎月の収入を増やすために、
副業を始める人は現在会社勤めをしているビジネスパーソンにも増えましたね。

また専業主婦も子育ての合間にできる仕事を見つけ、収入のアップに取り組んでいます。

社会的にも就業規則で禁止する企業は減る傾向にあり、国も働き方改革のなかで推進しているほどです。

 

今後もますます認める企業は増えていくと考えられるので、
始めてみたいビジネスパーソンや専業主婦も多いでしょう。

しかし今まで多くの方から副業に関する相談を受ける中で、
失敗しないためのポイントを抑えながら始めないと、
期待していたとおりに収入を増やすことはできないと感じています。

 

そればかりか負担が増してゆっくりと休めなかったり、本業に支障が出てくる恐れがあります。

少ない負担で本業と両立させ収入のアップを目指すためには、始める前にポイントを理解することが重要です。

 

副業で失敗しないためにまずは種類を理解しよう

失敗しないために重要なポイントは、
まずは数多くある副業の種類を知ることです。

 

世の中には本業の傍らにできる仕事が山のようにあり、
特にインターネットを使ったビジネスはその筆頭です。

しかしインターネットビジネスと一口に言っても、
アフィリエイトや輸入ビジネスなど多くの形があります。

それぞれのビジネスによって稼げるお金の金額は違いますし、必要になる手間も全く異なります。

 

目標金額やライフスタイルに合わない仕事を選んでしまうと、
ミスマッチが起きて理想と現実のギャップを感じてしまうかもしれません。

 

ですから始める前には、それぞれの仕事のメリットとデメリットを理解して、
自分に合うか合わないかを事前にある程度判断すると良いですよ。

 

副業インターネットビジネスのメリットデメリット

またインターネットを使ったビジネスは、
ものにもよるのですが「たった毎日数分の作業で1ヶ月に数十万円稼げる」や
「未経験でもあっという間に100万円!」などと宣伝されています。

こうした宣伝文句を見ると
「まさかありえないでしょ・・・」
と多くの方が思うのですが、

色んな情報を見ていくうちに
「もしかしたら本当かもしれないな・・・」
と感じてしまうことが多いんですね。

 

確かにたった数分の作業で数十万円稼いでる人もいますが、
そのような人はその境地にたどり着くまでにとてつもない努力をしていたりします。

多くの人は稼ぐためにじっくりと時間をかけて取り組んでおり、
また時間をかけても思い通りに稼げず失敗してしまう方も居ます。

 

宣伝文句だけを見ると楽して稼げそうなイメージですが、
実際は全く違い毎日様々な情報を収集したり、休日を使って膨大な作業をしたりしていることが多いです。

広告収入で稼げるアフィリエイトも軌道に乗れば楽になりますが、
そこまでには手間や時間をかけてサイトを作り上げているので、
いきなり楽に稼げる仕事ないと心得ておきましょう。

Mr.S
私自身、今では何もしなくてもブログ等からの収入を得ることができますが、当然ながらこうなるまでには色んな苦労がありました。やり通す覚悟があれば不労収入も可能なインターネットビジネスですが、「手軽に始めて手堅く稼ぎたい」という場合にはあまりおすすめできません。「しっかりやって大きく稼ぐぞ!」という意気込みを持っている方にはおすすめです。

 

副業クラウドソーシングのメリットデメリット

近年専業主婦を中心に人気がある副業は、クラウドソーシングです。

クラウドソーシングとはインターネットを介して仕事を請け負うことができるサービスで、
アプリ開発やロゴデザインといった専門的な内容から、誰でもできるライティングやデータ入力など色々募集されていますよ。

時間や場所を問わずにできる副業ですから、専業主婦が子育ての間に作業をしてお金を稼ぐ他に、
ビジネスパーソンも仕事が終わって帰宅した後や休日に挑戦しています。

 

作業に応じて報酬が支払われるため、手堅く堅実に収入アップが可能ですが、
報酬としては最低賃金を下回る金額になることも多いため、
まとまった収入を得ようとする場合はかなり時間を掛けなければいけません。

ただし経験を積み「プロワーカー」と呼ばれる、クラウドソーシングサイトに認められたワーカーになれると
同じ作業だとしても貰える報酬がアップし、少ない時間でも効率よく稼ぐことが可能になります。

とはいえ、プロワーカーの肩書を維持するためにはそれなりの仕事量をこなす必要があるため、
どちらにせよ効率よく稼ぐためにはそれなりの時間が必要になってくるのもまた事実です。

 

クラウドソーシングなら基本的にサイトに登録するだけなので、誰でも簡単に始めることが可能です。
しかしなかには登録料や機材の購入費などの名目で、始める前から料金を請求するサイトも少なくありません。

こうした開始前から様々な名目で料金を請求するサイトは、
悪徳であり詐欺である可能性が高いため、避けておくことをおすすめします。

 

副業で失敗しないためのちょっとしたコツ

インターネットを使って様々な仕事ができるようになったので、
副業の種類も増え、私が業界に参入した6年前に比べるとどんどん手軽になってきています。

それこそサラリーマンや主婦だけでなく、学生もスマホを使って
月に数千円のお小遣いを稼いでいるくらいです。

そのため情報を集めていれば、理想的な副業を見つけることは難しくありません。

 

しかしどの仕事で始めるにしても失敗しないために絶対に押さえておきたいポイントは、
無理のないスケジューリングをしっかりと行うことです。

例えば締め切りがある仕事を大量に入れてしまうと、
特にクラウドソーシングでは間に合わせることができなくなり発注者に迷惑をかけます。

また無理なスケジューリングをすると本業にも支障が出てしまい、本末転倒という状態になりかねません。

 

自分としては本業の片手間にしている仕事という感覚でも、
報酬を受け取る以上は責任を持たなければいけないと思っています。

本業であろうと副業であろうと責任があることに変わりないですからね。

副業をする時には無理のないスケジューリングをして、
本業にも影響を及ぼさず責任を果たせるようにしましょうね。

またもう一つ副業で失敗しないコツとしては、
複数の収入源を持つことです。

現在は稼げている副業でも、
時間が経つと利益が少なくなったり全く稼げなくなることは多々あります。

アフィリエイト等のインターネットビジネスは移り変わりが早く、
手法によってはすぐに稼げなくなってしまうようなこともありますし、

クラウドソーシングも仕事を受注しなければいけないので、
多くの報酬を得たい時に得られない可能性もあります。

利益が減ったり稼げなくなったりして慌てないためにも、
収入源を普段からいくつか用意しておけば安心ですね。

 

失敗しない副業の方法をまとめます

それでは最後に、失敗しない副業の方法をまとめてみましょう。

失敗しない副業まとめ
・まずは副業の種類を理解しておこう!
・「じっくりやって大きく稼ぎたい!」ならインターネットビジネス
・「コツコツ手堅く副収入」ならクラウドソーシング
・無理の無いスケジューリングは絶対!
・余裕があれば複数の収入源を確保しよう

上記のポイントは抑えておきましょうね。

時間に余裕があればクラウドソーシングとインターネットビジネスの両立がおすすめですよ。

例えば、クラウドソーシングで記事作成の仕事を行いスキルを磨いたら、
インターネットビジネスでそのスキルを活かすということもできます。

本業を疎かにしない範囲で副収入を得られる様に頑張りましょう!

 

ベストセラー3冠!1ヶ月1.6記事で月130万円を稼ぐブログを作る方法


1ヶ月たった1.6記事という「ゆるさ」を持ちながら、
月130万円というずるい金額を稼ぐ「ずるゆるブログ戦略」を解説した
ベストセラー3冠を達成した電子書籍がわずかワンコインで購入できます!

ベストセラー3冠!1ヶ月1.6記事で月130万円を稼ぐブログを作る方法

1ヶ月たった1.6記事という「ゆるさ」を持ちながら、
月130万円というずるい金額を稼ぐ「ずるゆるブログ戦略」を解説した
ベストセラー3冠を達成した電子書籍がわずかワンコインで購入できます!

おすすめの記事