アフィリエイト用ブログのネタ探しの方法

トレンドアフィリエイトを実践する際に悩むことと言えば、
やはり「ネタ探し」ではないでしょうか。

ニュースなどはかなり目まぐるしく入れ替わりがあるので、
その中でもどのようにネタを選ぶべきか、また目立つニュース以外にも
アクセスを集められるニュースを探す方法はないかなど、

アフィリエイトブログにおいてネタ探しはやはり頭を悩ませる要素ですよね。

 

そこで今回は、アフィリエイトのネタ探しの方法を解説するだけでなく、
扱うネタの注意点についてもお話していきます。

 

トレンド探しをしよう

ブログのネタはトレンドを探すことによって見つけることが多いですが、
最近の話題のニュースの場合は一気にアクセス数を稼ぐことができる反面、
流行が過ぎたら一気にアクセス数は減少してしまいます。

政治系のニュースや芸能人系のニュースがこれにあたりますね。

そのため今すぐアフィリエイト収入を稼ぎたい
場合に利用することが望ましいと言えるでしょう。

ただしその逆で、中長期的に安定して稼ぎたいと考えている場合は、
これらのネタを積極的に書いていくことはあまりおすすめできません。

基本的には、何時でもアクセス数を稼ぐことができる記事を書くことを中心に活動することが望ましいですね。

 

特に季節ものや最近のニュースに関する問題は
一時的に収益などを稼ぐためには有効ですが
時期がすぎればアクセスは来なくなってしまいます。

しかしアフィリエイトによっては季節物は高単価であることが非常に多く
うまく活用することで高収入を得ることは不可能ではありません。

 

すぐにお金が欲しい場合やすぐにお金を稼ぎたい場合には
有効に利用することでアクセス数を増やしていきましょう。

最新のニュースはニュースサイトを使うというよりも、
ツイッターのトレンドを追うことで判断するのがおすすめですよ。

 

アフィリエイトのネタ選びには注意が必要

アフィリエイトのネタを選んでいく際には、
注意しなければならないことがあります。

特にSNSやインターネット上に掲載されている情報は誤情報である事が多いので
必ずその真偽を確認した上で掲載することが読者からの信頼を集めるために重要になるでしょう。

近頃は、あえてデマニュースやヘイトを拡散することでアクセスを集めている人も見受けられますが、
法律に違反してしまう可能性もあるので絶対にやらないようにしましょう。

 

中長期的にアクセスを集めていくようなブログにしたい場合、
基本的にネタ選びをする際には、書籍から利用することが望ましいです。

書籍というと高くなってしまうことがありますが、
図書館を利用することで無料でネタを探すことができるだけでなく、
最近では月額制で読み放題のサイトが存在しています。

それらの書籍からいくつかめぼしいキーワードを見つけてきて、
そのキーワードで記事を書いていけば、情報も書籍から得ることが出来るので
「何を書いたら良いかわからない」ということにはなりにくくなりますね。

 

自分の意見というものは独自のコンテンツであり、
グーグルはこの独自性というものを重視して検索エンジンの順位に影響しています。

だから可能な限り自分の意見というものを中心に掲載しましょう。

書籍を参考にしつつも自分独自の言葉で伝えられることは伝えるように意識できると良いですね。

 

記事ネタサイトを活用してみよう

最近では、記事のネタになるようなサイトがいくつも存在しています。

例えば、記事のネタをランダムで表示できるようになっていたり
最近のニュースから選べるだけでなく、長期的に人気の高い記事などを見ることもできるので、
アフィリエイトのための記事ネタを探す際に参考にできます。

もちろん無料で利用できるので、会員登録などの必要ないことがほとんどですよ。

その記事ネタを提供するサイトも、広告収入で成り立っているので
こちらがそのサイトを見ることは記事ネタサイトにとっても良いことと言えますね。

まためったにないのですが、
正当なブロガーを潰すために、あえて誤情報のネタを提供しているサイトが存在していることにも注意が必要です。

アクセスするとアドセンスのアカウントを不正アクセスしたりする仕組みが整っていることもあるので、
必ず複数の紹介サイトを閲覧して正常な運営をしていることを確認した上で閲覧することを心がけましょう。

 

以下のサイトはどこも安全に利用できますよ。

Yahoo!

言わずとしれた日本最大手ニュースサイトです。

https://www.yahoo.co.jp/

 

最新のニュースを追いたいならここを見ておけば間違いありません。

またYahooのトップページではなく、
「ヤフー検索」のトップページでは、急上昇ワードや
リアルタイム検索のキーワード情報も表示されるので、
いち早くここに載っているネタで記事を書くことができれば
一時的に莫大なアフィリエイト報酬を獲得するのも夢では無いですね!

https://search.yahoo.co.jp/#!/realtime

 

All About

All Aboutも有名なニュースサイトですね。

Yahooとの違いは最新のニュースの取扱だけでなく、
「玉ねぎのみじんぎりの方法」や「騙され不倫、男性側の言い訳は」など
生活などに関するニュースやデジタル、マネーに関する記事など

かなり幅広くニュースを取り扱っていることにあります。

Yahooが最新のニュースを追うために使うサイトだとしたら、
All Aboutは1年中アクセスが集まるようなネタを探すために使うサイトと言えるでしょう。

https://allabout.co.jp/

 

上記2つのサイトだけでも書ききれないほどのネタが見つかりますよ。

 

ネタ選びや記事作成時に重要なこと

意外と皆さん、アクセスのためにやってしまいがちなのですが、
ネタ選びに重要なことは双方の意見を対立させないようにすることです。

例えば、特定の組織や団体を一方的に批判する内容であれば
ブログが炎上してしまう可能性が非常に高いです。

特に宗教や政治に関する話題は過激派が存在しており、
コメント欄に批判的な内容を掲載することで炎上させるように工作したりしています。

 

このような事態を未然に防ぐためにも、
政治や宗教などと言った特定の団体や組織を一方的に批判したり
非難したりする内容を元にしたネタを選ぶことは避けることが重要になるのです。

もちろん、完全に避ける必要はないのですが、
片方に極端に偏った意見を掲載するのは危険です。

 

それだけでなく、アイドルやゲームハードに関する問題についても
対立を煽ってしまうことがあるので、非常に危険になります。

これらは事前にしっかり調べておいて掲載することも重要です。

褒めたりすることは基本的に問題ありませんが、
「○○に比べたらこのほうが絶対に良い」と言った意見についても
言い方に気をつけないと事実的に誹謗中傷になることもあるので要注意です。

少しでも間違った情報を提供してしまうと
ブログが人気になってくるほど過激派が攻撃しに現れてしまいます。

だから掲載する情報が本当に正しいものであるかどうかを
事前にしっかり確認し、対立を煽っていないかを投稿前に確認するようにしましょう。

Mr.S
あえて偽物のネタを使って記事を書き注目を集めてアフィリエイトで稼ごうとする人が居ますが、 偽物とわかっていてもデマを広げたりヘイトを行うのは法律違反となり逮捕されることもあるので注意です。節度を持って実践しましょうね。

 

アフィリエイトブログのネタ探しまとめ

アフィリエイトのブログネタ探しは主に2つに分けられますね。

その2つとは、

・最新トレンドのネタ探し
・長期的にアクセスが見込めるネタ探し
これですね。

 

短期的な稼ぎやすさなら最新トレンドですし、
長期で稼ぎたいなら長期的なネタを探していきます。

ただ、「どちらかしか扱ってはいけない」というわけではありません。

 

日本を揺るがすような大きいニュースがあれば、最新トレンドとして扱っていって良いですし、
そういったニュースが無いときは無理に最新トレンドを追わずに、
長期的なネタを探してゆっくりアフィリエイトを実践していく形でも良いわけですね。

ニュースサイトだけでも最新トレンドと長期ネタを仕入れることは出来るので、
まずは大手ニュースサイトへアクセスしてネタを探してみましょう。

ベストセラー3冠!1ヶ月1.6記事で月130万円を稼ぐブログを作る方法


1ヶ月たった1.6記事という「ゆるさ」を持ちながら、
月130万円というずるい金額を稼ぐ「ずるゆるブログ戦略」を解説した
ベストセラー3冠を達成した電子書籍がわずかワンコインで購入できます!

ベストセラー3冠!1ヶ月1.6記事で月130万円を稼ぐブログを作る方法

1ヶ月たった1.6記事という「ゆるさ」を持ちながら、
月130万円というずるい金額を稼ぐ「ずるゆるブログ戦略」を解説した
ベストセラー3冠を達成した電子書籍がわずかワンコインで購入できます!

おすすめの記事