アフィリエイトサイトを作ろうとしたときに、
「このサイトを参考にして作りたいなぁ」と考える人は多いのではないでしょうか。

完全なゼロベースで考えるよりは、ある程度参考になるサイトがあれば
サイト作成の方針も決まりやすいので、サクサク進めやすくなりますよね。

今回は、参考にしたいアフィリエイトサイトを紹介するとともに、
サイト作成時のノウハウやちょっとしたコツをお伝えします。

 

まずトレンドやキーワードを探そう

アフェリエイトを考える時にはまずトレンドやキーワードを探すようにしましょう。
何故ならそうした言葉が最も検索されやすいからです。

検索されるという事は、そこから訪問者を獲得することが出来るというわけで、
これをアフィリエイトにつなげていく事が出来るようになるので、トレンドやキーワードというのは大事になるというわけです。

ネットで検索をすればどんな言葉が今使われているのかという事も簡単に分かるようになっていますから、
こうしたツールをどんどんと活用して自分が取り上げるべき話題はどういうモノなのかという事をここからまず判断するようにすべきという事です。

人が関心のないキーワードを使っても人はそのようなキーワードでネットを利用することが無いわけですから、そのような事をしても意味がありません。

アフィリエイトは広告収入となるものですから、人に見てもらわなければ意味が無いわけで、
最も多くの人に見てもらうために関心のある話題にするのは当然の事となります。

 

トレンドは一過性のものが多いため、一時的なアクセスにしか繋がりませんが、
1年中検索されているようなキーワードであれば長期的にアクセスが見込めるため、
安定した収益に繋がりますよ。

どちらも一長一短ですから、できればトレンドも年中検索されるキーワードも把握しておきたいですね。

 

決まったキーワードの人気のサイトの特徴をつかむ

そして、高い評価のサイトを参考にしてその特徴を把握するようにしましょう。
決まったキーワードの人気のサイトには特徴が必ずあるはずです。

例えば、
・デザインが他のサイトよりも目を引く、優れている
・内容が濃い、専門用語が頻繁に使われている
などの特徴ですね。

それがあるからこそ人気となっているわけですから、それを学んで自分の中にしまっておくようにするわけです。

いざ自分がサイトを作成するというときになれば、その特徴を自分のサイトにも入れていくようにして人気となるサイトを作成するようにしていきます。

最初から自分独自の考えでサイト作成をするという事は出来ないことではありませんが、
まずそのようなやり方で人気のサイトとなる事はないと考えてよいはずです。

初心者の方が想像で作ったサイトが人気サイトになるのであれば、今頃みんなお金持ちですからね。笑

人気のサイトとなる特徴を理解していないわけですから、
自分だけのセンスでサイト作成をすることになり、これが世間に受け入れられるという事はほとんどありません。

基本的に世間が良いと判断するものと、初心者が何も考えないで作ったものとでは大きな隔たりがあるのが当然で、
これを埋めるのは簡単なことではありません。

 

参考にしたいアフェリエイトサイトを紹介

例えば旅のコンシェルジュというサイトがあります。

これはおすすめの旅行を紹介するサイトなのですが、
分かりやすくていいサイトといっても良いでしょう。

基本的なところがしっかりと抑えられていて、
多く人が見たくなるようになっているのが特徴的です。

情報を絞り込んでいる事が良く理解でき、何でもかんでも知っている事を並べたというのとは全く違う整理されたサイトという事が一目でわかるようになっています。

 

また薬剤師転職リスタートというところも面白いサイトです。

こちらは独自の漫画を使って見やすくして親しみやすいということを前面に押し出している感じが好印象を与えるようになっています。

漫画があることで、まず面白そうという人の興味を誘っている所が上手くできているという感じになっています。

このように人気のサイトというのはそれぞれに特徴があって、
人を引き付ける上手い方法を活用しているという事が分かりますから、
そうしたものを見ていくと参考になります。

 

自分でも楽しいと思えるようなサイトにすること

まずは自分でも楽しいと思えるようなサイトにすることが前提条件という事は考えておく必要があります。

製作者がつまらないと感じているようであれば、見る人は間違いなくつまらないと感じるでしょう。
作り手が楽しくないのに読み手が楽しくなるという事はまずありえません。

ですから、まずは自分が楽しいという事を考えて、その上で読み手の事を考えるという事をするようにすべきです。

その段階で上記で学んだ人気サイトの特徴で自分のサイトに盛り込んでいけることを盛り込んでいけばいいという事が言えるのかもしれません。

例えば漫画やアニメの様なものを取り込んでいくというのも一つの方法といえるでしょう。

 

そうすると記事の内容が盛り込めなくなるところが出てくるかもしれませんから、
そのようなものはリンクを張って別のページに記載するという事を考えてもいいわけです。

自分のサイト作りに正解というものはありませんから、
自分で良いと思ったことはどんどんと取り入れていくようにするといいわけです。

 

参考にはするけど自分なりのサイトを作り上げることが大事

注意すべきことは、良いサイトは参考にすることはあっても、
それをそっくり模倣してしまうというような事は避けるようにしましょう。

模倣は自分のオリジナリティが完全に消えるので意味が無くなります。
人は二番手というものを全く評価しません。
一番と二番にはそれだけ大きな差があるという事を世間は知っているからです。

既に一番のサイトがあってその方法自体はそこがシェアを獲得してるわけですから、その土俵に上がっても勝ち目はありません。

ですから、考え方や方法自体を自分の中で吸収して、それを模倣するのではなく、自分なりのアレンジを加えて表現するという事をするようにすべきといえるでしょう。

これは模倣ではありません、アレンジはその人なりのアイデアが加えられていますから、
独自性を出していく事が出来るとともに、さらにアレンジを加えていくという事が出来るようになります。

最終的には自分なりの独自のサイトを作る事が大切になるわけですね。

ベストセラー3冠!1ヶ月1.6記事で月130万円を稼ぐブログを作る方法


1ヶ月たった1.6記事という「ゆるさ」を持ちながら、
月130万円というずるい金額を稼ぐ「ずるゆるブログ戦略」を解説した
ベストセラー3冠を達成した電子書籍がわずかワンコインで購入できます!

ベストセラー3冠!1ヶ月1.6記事で月130万円を稼ぐブログを作る方法

1ヶ月たった1.6記事という「ゆるさ」を持ちながら、
月130万円というずるい金額を稼ぐ「ずるゆるブログ戦略」を解説した
ベストセラー3冠を達成した電子書籍がわずかワンコインで購入できます!

おすすめの記事