アフィリエイトノウハウ ブログアフィリエイト

真似して楽々アフィリエイトブログ作成法 |パクりにならないポイントも解説

ブログアフィリエイトで収益を出すためには、ある程度の記事を執筆する必要があります。

ですが、1記事書くだけで、かなり時間を割いてしまうので、出来る限り楽をして執筆する方法を知りたいですよね。

 

今回の記事は、120名にブログアフィリエイトの個別指導をする現役コンサルが真似して楽々アフィリエイトブログを作成する方法を紹介します。

パクリにならないポイントも解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

語尾を変えるだけではコピペがバレる

結論からお伝えしますが、他人のブログをコピペするのはオススメしません。

バレた時のリスクが大きいこともそうですが、ほぼ間違いなくバレます。

 

学生時代の宿題であれば、友達のノートに書いてある語尾を変えたり、順番を変えるだけでやり過ごせたかもしれません。

しかし、アフィリエイトブログの場合は、確認をするのが、あの有名なGoogle。

 

語尾のです・ます調を変えたり、多少キーワードを変えた程度では、一瞬で見抜かれるでしょう。

 

また、Googleにコピペがバレた場合、ペナルティーを課せられる可能性もあります。

実際にコピペがバレて、SEOの上位表示がしづらくなったり、ランキングに掲載されなくなった事例もあります。

 

そもそも、コピペすること自体が面倒くさいと思います。

わざわざ記事を探してきて、何十記事をパクった所で、自分のサイトが収益化されるのには時間がかかりますよね。

 

毎日記事をパクって、100記事書いても数百円しか収益が出ないなら、自分で数記事書いて、数万円の収益を得たほうが楽だと思いませんか?

 

実際わたしは、100記事も書かずに収益を出すことが出来ました。

なるべく効率的に、楽して稼ぎたいという人は、ノウハウを公開しているので、参考にしてみてください。

詳しくはコチラ

 

パクるメリットは3つ

他人の記事を、抜き取って自分の記事に貼り付けるコピペはNGです。

しかし、ブログのスキルをあげるためにパクることは効果的です

 

パクることで以下のようなスキルを身につけることが出来ます。

  1. 読まれる文章を書くことができる
  2. 上位に表示される構成を作ることができる
  3. 収益を出しやすい導線を作ることができる

順番に解説していきます。

 

読まれる文章を書くことができる

他人のブログパクることで、読まれる文章を書くことが出来ます。

 

上位に表示されているブログは、共通していることがあります。

  • 文章のリズム
  • 余白の使い方
  • ワードセンス
  • 箇条書きの使い方 など

 

こういった細かいライティングスキルは、読むだけでは理解できません

 

例えば、はじめて自動車を運転した時を思い出してみてください。

親の運転しているのを見ていただけなので、簡単そうに見えますが、実際に運転してみると動作1つ1つが難しいことに気づきますよね。

 

一度自分が運転してみると、両親の車に乗るときに見る目が変わるはずです。

「ここでアクセルを離すのか、、」「サイドミラーってこうやって使うんだ、、」このような視点は、実際に同じことをしなければ、気づきません。

 

駆け出しの小説家も、自分が尊敬する人の本を、全て写経することがあるそうです。

上位表示されている文章を真似することで、自分の文章との違いが、明確に見えててきますよ。

 

上位に表示される構成を作ることができる

同じキーワードで上位表示されている記事は、共通した見出しが入っています。

上位記事に共通する見出しは、読者が求めている内容なので、自分の記事にも取り入れましょう。

 

快適な家を作るには、しっかりとした骨組みが必要です。

いい文章が書けても、構成が不十分なら、読者を惹き付けることは出来ません。

 

1つのテーマに関して、上位サイトはどのような見出しを入れているのか、エクセルでまとめてみるのも良いですね。

構成をパクっているうちに、どんな骨組みで文章を書けば、上位表示できるのか自然と理解できてきます。

 

収益を出しやすい導線を作ることができる

一歩引いて、サイトの構造をパクることもしましょう。

読まれる記事を書くことも重要ですが、最終的に商品を購入してもらわなければ、収益は発生しません。

ブログで収益化するには、サイトの導線を作ることが必須です。

 

稼いでいるブロガーは、記事から記事に誘導して、最終的に1つの記事に誘導するといった導線を意識しています

もちろん「ぼくこういう風に導線を作っています」と公開しているブロガーは、滅多にいません。

 

しかし、自分で内部リンクをたどっていくことで、どのように読者を誘導しようとしているのか把握することができます。

内部リンクが貼られている記事同士を、書き出すことで、だいたい何記事で収益が出るのか見えてきます。

 

 

パクリと見られないポイント3選

ここまでパクるメリットを紹介しましたが、勿論パクってそのまま投稿すれば、Googleからペナルティーを受けます。

パクった記事を投稿したい場合は、次の3つを意識することで、ペナルティーを免れることができます。

  1. 構成をパクる
  2. 複数記事からパクる
  3. キーワードを抜き出す

順番に解説していきます。

 

構成をパクる

文章をパクれば、高確率でバレますが、構成をパクる分には問題ありません。

先程紹介したように、上位記事の見出しは共通しているからです。

 

ただし、見出しの文章をコピペするのは勿論アウトです。

見出しから、構成を把握して、骨組みだけパクるわけです。

 

複数記事からパクる

1つの記事を参考にすると、当然内容が似てしまいます。

1つのテーマに対して3記事ほど、参考になる記事を見つけましょう。

 

「英会話 単語 覚え方」というテーマで記事を書くなら、そのテーマに関する上位記事を最低3つ探すようにしましょう。

3つの記事を参考にすれば、1つの記事に偏ることが無いので、オリジナルに近い文章を書けます。

 

キーワードを抜き出す

記事の中で、気に入った一文が見つかることもあるでしょう。

その場合は、キーワードを抜き出してパクることで、バレ防止になります。

 

例えば、「英単語を覚える時は、寝る前がオススメ。睡眠中に記憶が整理されるので、寝る直線の暗記は記憶に残りやすい」という一文をパクるには、次のようにキーワードを抜き出します。

「単語 寝る前が良い 睡眠中に記憶整理」

 

上記のキーワードを自分の言葉で繋げれば、同じことを言っていても、オリジナルの文章になります。

 

3ステップでパクリ記事を作成する方法

ペナルティーを受けないパクり記事は、次の3ステップで完成します。

  1. テーマに関する複数記事を探す

  2. 構成と重要キーワードを書き出す

  3. 自分の言葉で執筆する

 

上記の3ステップを踏むことで、上位記事のいい部分を抽出した、オリジナルな文章を書くことができます。

 

記事をそのままコピペするだけでは、自分のスキルが上がりません。

しかし、良質な記事をパクって、考えて書くことで、自分のスキルが上がり、収益も増えていくでしょう。

 

まとめ

  1. 記事をコピペするリスクは大きいので辞めましょう
  2. ライティング・構成・導線を理解するためのパクリはするべき
  3. 3ステップで記事を書けば、スキルも磨かれて楽に収益を出せるようになる

 

形を真似するのは、本質を理解するために必要です。

 

プロ野球選手の1日を真似してみることで、丁寧に道具を扱っていたり、試合前の準備を入念にしていることが分かるでしょう。

そのような外面を真似することで、選手の野球に対する熱意や、こだわりを理解できます。

 

文章も同様に、書き方や構成を真似することで、筆者が読者に何を伝えたいのか見えてきます。

その本質を真似することが、とても重要です。

\記事が良いなと思ったらグッドボタンをポチッとな!/

  • この記事を書いた人

Mr.S

会社の代表やってます。 ブログアフィリエイトに関する著書 「1ヶ月たった2記事だけ! 月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術」 は3つのカテゴリーで1位を獲得。 電子書籍出版に関する著書 「Kindle出版で月20万以上の副業収入を現実的に得る方法」 についてもランキング1位を獲得。 指導者として活動しながら出来るだけ前線に立てるよう日々奮闘中。

おすすめ記事

1

この度、私の電子書籍の第5段となる書籍 【月400万円を稼ぐ情報発信ビジネスの極意:たった一人で月400万稼ぐノウハウの全て】 をリリースしました! アマゾンでチェックする   販売ページで ...

2

私の4冊目となる電子書籍、 「Kindle出版で月20万以上の副業収入を現実的に得る方法」 をリリースしました! アマゾン販売ページはこちら   大好評を頂いており、 販売直後から1位を獲得 ...

3

読者のみなさん、お世話になっております! Mr.Sです。   この度、私の書籍第3段となる 1ヶ月たった2記事だけ! 月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術 をリリースし、リリース直後に ...

-アフィリエイトノウハウ, ブログアフィリエイト
-,

© 2022 パソビジ!