アフィリエイトコラム アフィリエイトノウハウ ブログアフィリエイト

ブログとアフィリエイトの違いとは?それぞれのメリットとデメリットの違いについて

ブログとアフィリエイトの違い

 

「ブログとアフィリエイトは何が違う?」
「ブロガーとアフィリエイターってそれぞれどういった人達?」
「ブログに取り組んでいるけど、アフィリエイトのことはよくわかってない」

上記の様な疑問をお持ちの方のために、この記事では、
ブログとアフィリエイトの違いなどについて解説します。

ブログとアフィリエイトというフレーズを知っていても、
その違いがいまいちわからないという方も多いですよね。

とりわけブログをスタートさせたばっかりの方の中においては、
アフィリエイトと言えばどういうわけか怪しいイメージがある方もいらっしゃると考えられます。

 

というわけで、今回に関してはブログとアフィリエイトの違いについてお伝えします。

進行方向がまったく違うので、ブログとアフィリエイトの差がしっかりと分かっていない方は、きちんと理解しましょう。

 

ブログとアフィリエイトの違いとは?

最初に、ブログとアフィリエイトの違いを簡単に説明します。

  • ブログに関しては、発信する情報のメインが自分である
  • アフィリエイトに関しては、発信する情報のメインが商品である

ということです。

 

ブログとアフィリエイト各々のメイン、主体となるものはなんなのか?
ということを理解することによって、その違いを押さえることができます。

ブログとアフィリエイトの違いについて、きちんと理解しましょう。

熟知していただくために、ブログとアフィリエイトと各々について解説していきますね。

 

ブログとは何?

ファーストステップとして、ブログの解説から始めていきます。

 

ブログの中心にあるものはブロガー自身である

ブログに絶対不可欠な存在が、発信者のブロガーです。

ブログの中で自分の個性やキャラクターを出して発信していきますので、
ブログを運営管理する上で重要な事が、発信者がどういう人なのかプロフィールをしっかり書くということなんです。

こちらのサイト自体もブログですが、ユーザーがブロガーに対して共感を行うことによって、
サイトに関心を持ち、記事を読み進めてくれることでしょう。

その結果、ブロガーに関しては自分自身のブランドを立てていって、
その結果自分に対してのファンが現れて来ます。

実際このブログでもしっかりしたプロフィールページを作っていて、
いろんなページの中でも読まれている数だと上位に入ります。

Mr.Sの生い立ち・実績・ビジョン

 

アフィリエイトとは何?

次に、アフィリエイトの解説をしていきます。

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトの中心にあるものは商品である

アフィリエイターに関しては、紹介する商材やサービスを決定して、
それを最終的に売ることを考えて記事作成をしていきます。

アフィリエイターは何を売るかを決定して、それを売るためのキーワードを決定します。

その1つのキーワードで検索順位で1位を取るために、1つのサイトやブログを一所懸命作ります。

 

ただ、売れない商品を売るというのはかなりハードルが高いので、
商品自体が売れるものなのかは非常に重要な要素になります。

例えば、10個の商品を売るケースでは、10個サイトを作り上げていきますが、
売れるキーワードがわかれば、1つのキーワードに対しいくつものサイトを作ることもあります。

 

また、アフェリエイトサイトにおいては、
売るものや紹介するサービスがメインであり、
売るためにキャラクターの設定をすることはあったとしても
ブロガーみたいに名前を前面に出すようなことはしないことが多いです。

 

では、世間のブロガーとアフィリエイターの違いは何なのでしょうか?

こ知らに関しましては、実はそんな違いはありません。
ブロガーもアフィリエイト広告で収益を上げいるからです。

という事なので、ブロガーはアフィリエイターでもあるわけです。

 

しかしながら、あえてブロガーとアフィリエイターが相違する所を言及するなら、次の様になります。

  • ブロガーに関しては、やりたい事をネタにしつつアフィリエイトで収益を獲得する。
  • アフィリエイターに関しては、売れそうな商品または収益性が高い商材をテーマにしている。

こんなふうに運営方針が少し違います。

 

例えば、

美容にとてもこだわりがある人が自分自身の体験談や
知識をベースにしてブログ運営を行ないながら、
コスメやエステのアフィリエイトをしてるなら
「ブロガー兼アフィリエイター」ということになります。

また、あまり興味はないけれど、報酬が高いので、
金融系の商品であったり不動産関連のサービスの
アフィリエイトをしていた場合は「アフィリエイター」になります。

こんな感じですが、結論として双方共アフィリエイト広告で収益を上げていますので、
「収益を上げた」という点で同じではあります。

 

ブログとアフィリエイトは別物だけど似てる

ブログとアフィリエイトの違いを解説しました。

ブログとアフィリエイトの違い

  • ブログというのはメディア
  • アフィリエイトというのは広告

 

言葉の意味的にはまったく異なるものですが、
ブログで稼ぐとアフィリエイトで稼ぐというのは、ほぼ同義になります。

ややこしいですが、今からブログ運営をスタートするなら正しく覚えておいて損はしないでしょう。

 

ブログとアフィリエイトのメリットとデメリットの違いについて

次に、ブログとアフィリエイトの各々のメリットとデメリットをご案内していきます。

双方にメリットとデメリットがあります。
まずは、ブログのメリットから解説していきます。

ブログのメリットについて

ブログのメリットは次に挙げる3つになります。

  1. 自分に信用が蓄積していく
  2. SNSとの連動が行いやすい
  3. 更新の容易さ

 

自分に信用が蓄積していく

発信している情報を信頼していくことで、ファンが付いていきます。

SNSとの連動が行いやすい

ツイッターまたはフェイスブック等といったSNSで、更新したことなどをシェアしたり出来ます。

更新の容易さ

記事の更新頻度に関しては、グーグルの検索順位のアルゴリズムにおいてキーポイントになっていますが、
ブログまたはアフィリエイトで失敗するポイントは、更新が難しくて放置してしまうことです。

ブログであるのなら、自分の経験であったり考えを発信できる仕組みになっていますので、
記事を書きやすいうえに、簡単に更新ができる仕組みがあるので、初心者でも更新していきやすいです。

 

ブログのデメリット

  1. ブランドを分散出来ない
  2. 自分が経験していないことは書きづらい
  3. 1のサイトの運営では、広告収入が不安定でリスク分散をしづらい

 

ブランドを分散出来ない

ブロガーとして作り出したブランドを分散したり、
いくつもの異なるキャラを作りブランド立てするのはハードルが高いと言えます。

自分が経験していないことは書き辛い

男性が、女性物の商品の紹介しづらいなど、
経験していないことや興味ないことは書き辛いことがあります。

1のサイトの運営では、広告収入が不安定でリスク分散をしづらい

いくつもブログを持つのは大変で、基本は1つのブログをしっかり育てていきます。
数が1つですので自分自身のブログが、Googleから評価を下げられたりするとかなりの影響を受けます。

 

アフィリエイトのメリットについて

  1. 自分の個人情報を出さなくても作成可能
  2. 作業計画が立て易い
  3. いくつものサイトの運用でリスク分散がしやすい

 

自分の個人情報を出さなくても作成可能

アフィリエイトをする際は、
個人の名前または経験など自分の情報を出さなくても作成出来ます。

極端に言うと、ひとつの例として男性が女性用の商品を紹介するサイトを
女性のキャラクターを準備して展開するといったこともできます。

作業計画が立て易い

アフィリエイトでは、商品を売るために必要なキーワードを書き出してサイト設計をします。

キーワードを先行で作るサイトの完成図を作成して、それを目指して作業計画を立てていきます。

いくつものサイトの運用でリスク分散がしやすい

いくつかのジャンルでサイトを作り運用するアフィリエイターが多いです。

サイトを分散することができることにより、
Googleのアップデートによってサイトが飛んでしまって、
収益が全部無くなるといったリスクを低減させることができます。

 

アフィリエイトのデメリット

  1. 自分自身の信用が上がらない
  2. SNSの連動がしづらい
  3. サイトが飛んでしまうと何も残らない

 

自分自身の信用が上がらない

アフィリエイトにおいては、商品の信用を上げて、
商品に対する不安をクリアにすることで購入へと導きます。

アフィリエイトサイトを作ったとしても、
それ自体であなた自身の信用やブランド力が上がるということがありません。

SNSの連動がしづらい

自分のキャラクターを出すことなく展開していくために、SNSで公開しにくいです。

サイトが飛んでしまうと何も残らない

ブログの場合、ファンができればプラットフォームを変えてもついてきてくれますが、
アフィリエイトのサイトの場合では、そのサイト自身が飛んでしまうと何も残らないことになります。

 

初心者にブログアフィリエイトがおすすめな理由とは?

初心者にはブログを使ってのアフィリエイトがおすすめですが、
その理由は次に挙げる通りになります。

 

アフィリエイトがおすすめな理由

  1. 文章を書く才能がなくても収益化できる
  2. 記事のネタが見つかりやすい
  3. アクセスが集まりやすい

 

文章を書く才能がなくても収益化できる

アフィリエイト記事の目的に関しては、
価値のある情報をひとつにまとめることになるので、
文章を書く才能がなくても収益化ができます。

お客さんの知りたいことをピックアップして、
ネットで調べてその知りたいことを書いてあげればOK。

人を盛り上げるような文章や、
面白いと思ってもらえるような文章を無理に考える必要はありません。

記事のネタが見つかりやすい

アフィリエイトに関しては、
記事ネタが見つかりやすいメリットが存在します。

その理由は、アフィリエイト記事というのは読者の悩みをメインに書くことが可能になるからです。

ひとつの例として、Googleでキーワードで検索をすると、
そのキーワードに関連したキーワードの一覧が表示されます。

検索キーワードをメインにして記事を考える

検索キーワードというのは、読者の抱える悩みになるので、
1つずつ回答していくことによって網羅的に情報をまとめ上げられます。

アクセスが集まりやすい

アフィリエイトで有益な情報を発信しましたら、SEOでアクセスが集まり易くなります。

Googleというのは、ユーザーの満足度の高いサイトを評価するので、しっかり記事を発信していくことで検索流入を大きく伸ばせるでしょう。

以上が、初心者にアフィリエイトがおすすめな理由になります。

 

ブログとアフィリエイトの違いまとめ

こちらの記事では、アフィリエイトとブログの違いを解説しました。

アフィリエイトというのは、記事を書く目的またはサイト運営の方向性が確定していることから、初心者もチャレンジしやすいです。

まず第一にアフィリエイトの仕組みを理解するところからスタートしてみてください。

\記事が良いなと思ったらグッドボタンをポチッとな!/

  • この記事を書いた人

Mr.S

会社の代表やってます。 ブログアフィリエイトに関する著書 「1ヶ月たった2記事だけ! 月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術」 は3つのカテゴリーで1位を獲得。 電子書籍出版に関する著書 「Kindle出版で月20万以上の副業収入を現実的に得る方法」 についてもランキング1位を獲得。 指導者として活動しながら出来るだけ前線に立てるよう日々奮闘中。

おすすめ記事

1

この度、私の電子書籍の第5段となる書籍 【月400万円を稼ぐ情報発信ビジネスの極意:たった一人で月400万稼ぐノウハウの全て】 をリリースしました! アマゾンでチェックする   販売ページで ...

2

私の4冊目となる電子書籍、 「Kindle出版で月20万以上の副業収入を現実的に得る方法」 をリリースしました! アマゾン販売ページはこちら   大好評を頂いており、 販売直後から1位を獲得 ...

3

読者のみなさん、お世話になっております! Mr.Sです。   この度、私の書籍第3段となる 1ヶ月たった2記事だけ! 月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術 をリリースし、リリース直後に ...

-アフィリエイトコラム, アフィリエイトノウハウ, ブログアフィリエイト
-

© 2022 パソビジ!