マネー情報

会社に副業がばれない方法はある?対策方法やおすすめの副業5つを紹介

この記事は「会社にばれずに副業をしたい」「会社にばれにくい副業を知りたい」という人に向けて書かれています。

昨今の働き方改革により、会社員でも副業をするといった人が増えてきましたが、いまだに副業を禁止していたり、許可制にしている会社も存在していたりするのが現状です。

そこで本記事では、会社に副業がばれない方法や、副業がばれにくいおすすめの仕事を5つ紹介します。

記事を読むことで、会社にばれにくい方法について理解して副業をできるようになるので、ぜひ最後までお読みください。

 

会社で副業がNGな場所が多いのはなぜ?

日本では労働法により、公務員を除けば副業は特に禁止されてはいません。

また、日本国憲法においても「職業選択の自由」が定められており、会社以外の時間に別の仕事をするのも国民の自由となっています。

そのため、法律上では会社員でも副業はOKなのです。

しかしなぜ、副業を禁止している会社が多く存在するのでしょうか?

会社によってその理由はさまざまですが、その多くは、本業に支障や影響を出さないようにするためでしょう。

例えば、平日遅い時間までアルバイトをして、翌日の出勤に遅刻したり仕事ができなくなってしまったりすれば、会社に迷惑をかけてしまいます。

また、副業をきっかけでトラブルを起こしてしまった際も、本業の会社の名誉や支障をきたしてしまう恐れもあるでしょう。

このようなリスクを考え、副業をNGとしている会社が多いのです。

 

副業がばれない方法はあるの?

「会社だけの収入じゃ厳しいので、どうしても副業をばれずにやりたい。ばれない方法はないのか?」と疑問に思う人もいるでしょう。

結論から言うと、「確実に副業がばれない」という方法はありません。

しかし、いくつかのポイントに注意して副業を行えば、会社にばれにくくなる方法は存在します。

ここからは、会社に副業をばれにくくするためのポイントについて紹介していきます。

 

会社に副業がばれにくくなる方法

ここでは、会社に副業がばれにくくなる方法についていくつか紹介します。

【会社に副業がばれない方法】

  1. 副業の所得を確認する
  2. 確定申告に気をつける
  3. 副業としてみなされにくい方法で収入を得る

ただし、この方法はどれも副業をばれにくくするものなので、「絶対に会社にばれたくない人」という人は、副業可能の会社に転職する方法が一番安全で確実でしょう。

以下でそれぞれ具体的に解説していくので、ぜひ参考にしてください。

 

副業の所得を確認する

副業の確定申告を行うと、会社の給料とまとめられて住民税に反映させられるので、会社に副業がばれてしまう可能性が高まるでしょう。

しかし、「副業の所得が年間合計20万円を超える」場合、確定申告は必須となります。

お小遣い程度で副業をされている場合は、あまり心配する必要がないかもしれませんが、副業である程度の収入を得ている人は注意が必要です。

 

確定申告に気をつける

先ほども述べた通り、副業の確定申告を行うと、会社に副業がばれてしまう可能性が高まります。

では、副業で20万円以上の所得がある人は、どのようにすれば会社にばれないようにできるのでしょうか。

会社に副業がばれたくない場合、確定申告をする際に申告書の住民税の徴収方法で「自分で納付」を選択しましょう。

そうすることで、納付書が自分宛に送られ自分で住民税を納付することになるため、会社にばれるリスクを減らすことができます。

 

副業としてみなされにくい方法で収入を得る

アルバイトやパートなどの副業の場合は「給与所得」といい、先ほど述べた「住民税を自分で納付」ができません。

そのため、在宅ワークなど「雑所得」と判断される副業を行うことをおすすめします。

 

会社に副業がばれにくいおすすめの仕事5つ

「会社にばれにくい副業って具体的に何があるのかわからない」という人もいるでしょう。

そこでここでは、数ある副業の中でも特におすすめの、会社にばれにくい仕事を5つ紹介します。

【会社に副業がばれにくいおすすめの仕事5つ】

  1. アンケートモニター
  2. Webライター
  3. ブログ
  4. ハンドメイド品やオリジナル商品の制作・販売
  5. Uber Eats

以下で1つずつ詳しく解説していくので、ぜひ副業選びの参考にしてください。

 

1:アンケートモニター

スマホ1つで空いている時間にサクッとできるアンケートモニターは、誰にでもおすすめできる仕事です。

副業で高い収入を得たい人には向いていないかもしれませんが、お小遣い程度を稼ぎたい人であれば、通勤時間などを使って気軽に試してみるといいでしょう。

 

2:Webライター

Webライターは、インターネット上に掲載する記事や商品の宣伝などいったライティング作業を行い、PCと正しい日本語力さえあれば誰でもできる仕事です。

しかし、最初のうちは報酬単価が少なく、副業としてある程度の収入を得られるようになるには実績や高い文章スキルが必要になってきます。

最初は自分の得意なジャンルから記事を書いていき、徐々に経験を積めば、高単価の案件ももらえるようになるでしょう。

 

3:ブログ

ブログを書くのが好きな人や得意な人は、自身のブログでアフィリエイトやアドセンスを利用し収入を得ることも可能ですよ。

ブログに関しては、収入化するのに時間はかかりますが、時間がたてばどんどん収益性が上がり、自分の資産にもなるのでおすすめできる仕事です。

 

4:ハンドメイド品やオリジナル商品の制作・販売

手芸やアクセサリー・ハンドメイドが得意な人は、自分が作ったものを商品として売ってみるのもいいでしょう。

フリマアプリやオークションなどに出品して、自分の商品を気に入った人が購入してくれたら、収入にもなり自分の気持ち的にもやりがいを感じられますよ。

 

5:Uber Eats

一般の人が配達員として登録し、レストランなどの商品をデリバリーするサービスですが、会社員の副業としても人気があります。

事前に登録をしておけば、自分の好きなタイミングで好きな時間だけ働けるので、自転車やバイクに乗る人であればおすすめの仕事ですよ。

 

まとめ:ばれない方法と自分に合った副業を知って、気持ちをラクにして働こう

今回は、会社に副業がばれない方法や、副業がばれにくいおすすめの仕事を5つ紹介しました。

副業をする際、100%確実に会社にばれないという方法はありませんが、工夫次第でこっそりとお小遣い稼ぎすることは可能です。

「会社が厳しいから絶対にばれたくない!」という人は、副業可能な会社に転職するのが安全策です。

自分に合った副業を見つけ、無理のない範囲で本業と両立できるようにしましょう。

\記事が良いなと思ったらグッドボタンをポチッとな!/

  • この記事を書いた人

Mr.S

会社の代表やってます。 ブログアフィリエイトに関する著書 「1ヶ月たった2記事だけ! 月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術」 は3つのカテゴリーで1位を獲得。 電子書籍出版に関する著書 「Kindle出版で月20万以上の副業収入を現実的に得る方法」 についてもランキング1位を獲得。 指導者として活動しながら出来るだけ前線に立てるよう日々奮闘中。

おすすめ記事

1

この度、私の電子書籍の第5段となる書籍 【月400万円を稼ぐ情報発信ビジネスの極意:たった一人で月400万稼ぐノウハウの全て】 をリリースしました! アマゾンでチェックする   販売ページで ...

2

私の4冊目となる電子書籍、 「Kindle出版で月20万以上の副業収入を現実的に得る方法」 をリリースしました! アマゾン販売ページはこちら   大好評を頂いており、 販売直後から1位を獲得 ...

3

読者のみなさん、お世話になっております! Mr.Sです。   この度、私の書籍第3段となる 1ヶ月たった2記事だけ! 月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術 をリリースし、リリース直後に ...

-マネー情報

© 2021 パソビジ!