アフィリエイトノウハウ ブログアフィリエイト

アフィリエイトとは? 初心者にやさしく始め方から やり方・作り方を解説

「アフィリエイトってどんなビジネスなの?」
「アフィリエイトの具体的な始め方を知りたい」
「アフィリエイトを最短で収益を出す方法を知りたい」

上記のお悩みを、120名にブログアフィリエイトの個別指導をする現役コンサルが解説します。

今回の記事を読むことで、アフィリエイトというビジネスを理解して、効率よく始められる内容になっています。

また、ブログアフィリエイトを運用しているが中々成果の出ない人でも、気づきのある内容となっているので、何度も読み返していただければと思います。

 

アフィリエイトとはどんなビジネスなのか?初心者に分かりやすく解説

副業を探していて、よく目にするアフィリエイト。

「ブログを書くビジネスらしい」
「有名人がお勧めしていた」
「怪しいビジネスだから辞めた方が良い」など、ネットには様々な情報が溢れています。

スポーツもビジネスも、まずは全体像を明確にしてから始めることが成功の鍵です。

どんなルールで、どのように取組めば上手くいくのか?
この章ではアフィリエイトというビジネスの全体像を解説していきます。

 

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは成果報酬型広告のこと。

企業の商品をSNSやブログなどで紹介して、収入を得ることをアフィリエイトと言います。

ブログとアフィリエイトは相性が良いので、ブログアフィリエイトが有名です。
しかし、宣伝する媒体が変れば名前も以下のようになります。

  • サイトで宣伝する『サイトアフィリエイト』
  • SNSで宣伝をする『SNSアフィリエイト』
  • YouTubeで宣伝をする『YouTubeアフィリエイト』
  • 自分で商品を購入する『セルフアフィリエイト』

 

では、アフィリエイトはどのようにして収益が発生するのでしょうか?
アフィリエイトの収益に欠かせないのがASPの存在です。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)は、商品を宣伝したい企業と、商品を紹介したいブログ運営者を仲介する会社のこと。

  • A8.net
  • もしもアフィリエイト
  • バリューコマース など

上記以外にも、様々な商品に特化したASPが存在します。

 

ASPを経由して商品を紹介することで、大手企業の商品の広告を簡単に掲載できたり、報酬を踏み倒される心配が無いというメリットがあります。

それを踏まえて、ブログアフィリエイトで稼ぐ仕組みは下記のような構造になります。

  1. 【企業⇒ASP】宣伝したい商品を登録する
  2. 【ブログ運営者⇒ASP】掲載したい商品のリンクを拾う
  3. 【ASP⇒ブログ運営者】商品が購入されたら報酬を支払う

 

このように商品を宣伝することで、企業側はムダな広告費を抑えて商品を売ることが可能になり、ブログ運営者側も紹介する記事を書くだけで収益を確保できる、winwinな仕組みになるわけです。

 

ブログとホームページの違い

ちなみに、ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトは異なります。

ブログとサイトの違いは、情報発信するかどうかで判断しましょう。

日本ではサイトのことをホームページと呼ぶのが一般的。
ホームページの特徴は、サイト全体で商品や会社概要を紹介するのに適していますが、更新頻度が低いため集客には適していません。

反対にブログは時系列で情報を更新するので、更新頻度が高いのが特徴で、集客に向いています。

ブログで良質なコンテンツを発信すれば、Googleの上位に表示され続けたり、記事を読んだ上で納得して商品を購入して貰えます。

商品を宣伝する媒体として、ブログはアフィリエイトと相性が良いのです。

 

アフィリエイトの種類

アフィリエイトには3種類の収益発生方法が存在します。

  1. インプレッション型
  2. クリック型
  3. 成果報酬型

インプレッション型は、自分が運営するサイトにバナー(画像)が表示されることで収益が発生します。

読者が記事を読むだけで収益が入りますが、1回閲覧をされても0.01円程の収益しか生まれないので、インプレッション型単体で稼ぐのは、かなり難しいでしょう。

 

クリック型は名前の通り、サイトに表示された広告をクリックされると収益は発生します。
商品を購入しなくても、クリックされるだけで数十円~数百円の収入が入ります。

インプレッション型もクリック型も、Googleが提供している、Googleアドセンスから宣伝を引き受けることが可能。

宣伝を受けるには、ハードルの高い審査に合格する必要があります。

しかし、Google側が読者のニーズや、記事の内容に合った広告を自動的に表示してくれるため、比較的クリックされやすいのが特徴です。

 

そして最後の成果報酬型は、サイトに表示された広告をクリックして、商品を購入さることで収益が発生します。

ブログアフィリエイトと言えば、一般的なのが成果報酬型の収益で、難易度は最も高いですが、商品を購入されれば高額な報酬が支払われることもあります。

 

インプレッション型<クリック型<成果報酬型

上記の順番に収益発生の難易度も高くなりますが、比例して報酬も高くなります。

 

ブログアフィリエイトはどれくらい儲かる?

アフィリエイトとネットで検索すると「稼げない」というワードが出てきますが、実際にアフィリエイトで稼ぐのは簡単ではありません

それを上回るメリットがあるので、副業として人気なわけですが、それは次章で紹介します。

 

1000人のアフィリエイターを対象に毎月の収益を調査した結果、下記の数字が公表されました。

  • 収入なし(39.9%)
  • 1000円未満(30.60%)
  • 10万円以上(3.5%)
  • 100万円以上(1%)

半数以上のアフィリエイターは収益が1000円未満で、アフィリエイトだけで生活をしている人は、ほんの一部だけということが分かります。

 

続いて、アフィリエイトを始めてからの経過年数を調べた調査では、下記の結果が出ています。

  • 1年未満(38.2%)
  • 1~2年(16.3%)
  • 2~5年(23.3%)
  • 5~10年(12.9%)
  • 10年以上(9.3%)

上記の結果から、アフィリエイトで収益を出すのは簡単ではありませんが、続けられる人が少ないということが分かります。

実際にアフィリエイト業界は流動が激しく、1年以上続ける人は10人中1人とも言われています。

 

ブログアフィリエイトで収益を出すためには、次の2つが重要です。

  1. 継続すること
  2. 戦略的にブログを運営すること

 

現実的な数字を目の当たりにして、アフィリエイトの意欲が薄れてしまったかもしれません。

しかし次章以降で、モチベーションを保ちながらアフィリエイトを継続する方法と、収益を出すコツを紹介します。

 

ブログアフィリエイトが副業として人気の理由5選

アフィリエイトを継続するために必要なのは、収益以外に手に入るモノを理解するということです。

シンプルな答えで、愕然としてしまうかもしれませんが、モチベーションを維持し続けるために大切なことです。

例えば、ある居酒屋のアルバイトをイメージしてください。

  • 給料のためだけに働いているAさん
  • スキルアップや、やりがいで働いているBさん

給料は他の会社でも貰えるので、嫌なことがあればAさんはスグに仕事を辞めるでしょう。

しかしBさんは、その給料以外の理由でも働いているので、多少のことでは辞めませんよね。

 

ただのお小遣い稼ぎだと思ってアフィリエイトブログを運用しても続きません
アフィリエイトでしか手に入らない魅力を理解して挑みましょう

 

ブログアフィリエイトで得られるモノは以下の5つです。

  1. コストが安いのでリスクも少ない
  2. 初心者でも簡単に始められる
  3. 場所と時間を選ばない
  4. ストック型の収入が手に入る
  5. 豊富なスキルが身に付く

順番に解説していきます。

 

①コストが安いのでリスクも少ない

ブログアフィリエイトを始める際に、かかる費用は「サーバー代」と「ドメイン代」の2つ

ブログを開設して、ネット上で表示させるには、ネット上でデータを保管するサーバーと、検索する際に住所の役割をするドメインを取得する必要があります。

 

また、パソコンでブログを運用した方が操作性に優れているのでお勧めですが、携帯でアフィリエイトを始めることも出来ます。

サーバー代とドメイン代の相場は月1000円前後なので、副業の中でも敷居が低くて始めやすいですよね。

サーバー、ドメインの詳細や、運営費用の詳細は別記事で紹介しているので興味のある方は、そちらも読んでみてください。
無料でアフィリエイトを始める方法も紹介していますよ▽

アフィリエイトブログの初期費用と運営費用はどのくらい?

 

 

②初心者でも簡単に始められる

副業の代表格と言えば、プログラミングや動画編集などが思い浮かぶでしょう。

専門知識や高度な技術が必要な副業とは違って、ブログアフィリエイトは文章を書くだけで稼げるので、初心者でも簡単に始められます。

 

「私は文章を書くのが苦手」という人でも、得意なことをテーマにすれば、文章を書くのはそれほど苦ではありません

例えば「メソポタミア文明について教えてください」と言われても説明できませんよね。

しかし「今までで行った一番美味しい飲食店について教えてください」と言われれば、スラスラ言葉が出てくるはずです。

ASPで取り扱っている商品は大量にあり、その中から自分の好きな商品を宣伝するとなれば、文章を書くのは楽しくなってくるものです。

なので学生時代に経験した作文や読書感想文のような難しいイメージを持つ必要は無いでしょう。

 

③場所と時間を選ばない

パソコンや携帯が使える環境であれば、どこでも作業できるのもブログアフィリエイトの魅力です。

まとまった時間を確保できない人や、出張で作業場所が定まらない人でも、問題なくブログを運用することが可能です。

ブログアフィリエイトで月30万ほど稼げるようになれば、自分の好きな時間と場所で作業することが出来ます。
そういったノマドワークに憧れて始める人も多いのではないでしょうか。

 

④ストック型の収入が手に入る

ブログアフィリエイトはストック型の収入が手に入ります。

例えば、会社員の人は自分を使ってお金を稼ぐので、1年間会社に行かなければ当然給料も支払われません。

しかし、ブログアフィリエイトはブログを使ってお金を稼ぎます。
自分が1年間記事を書かなくても、過去に執筆した記事を読者が読めば収入が入ってくるのです。

1つ1つの記事が営業マンになり、自分が働いていない所で勝手に商品を売って来てくれるイメージですね。

ブログアフィリエイトは書いた記事が資産になり、書くほど資産をストックすることが出来るというのが人気の理由の1つです。

仕事の給料と同じ感覚で、1万円を認識するのではなく、全く異なる1万円と認識することでモチベーションも上がり継続に繋がるでしょう。

 

⑤豊富なスキルが身に付く

アフィリエイトで収益を上げて行くには、文章力やマーケティングを勉強していくのが良いでしょう。

ブログアフィリエイトで身に付くスキルは、他のビジネスでも応用できます

 

例えば、一部の工場にしかない機械を操作できるようになったとしても、そのスキルを転職してから他の会社で活かすことは難しいでしょう。

しかし、文章を書く技術や、モノを魅力的に見せる技術というのは、全てのビジネスに共通する重要なスキルなので、様々な場面で活きてくることがあるでしょう。

実際に、ブログアフィリエイトで稼いでいる人が大手企業にスカウトされたという話はよく聞きます。
それほど企業が求める技術を、アフィリエイトで身に付けることが出来のでしょう。

 

ブログアフィリエイトの始め方を3ステップで紹介

アフィリエイトで稼ぐのは簡単では無い。
しかし、収入以外にも得られるモノがあるから、リスクが無いなら初めてみたい。

そう思う人も少なくないでしょう。

 

実際にアフィリエイトを始めるのは、とても簡単なので、興味がある人は一度挑戦してみることをお勧めします。

ブログアフィリエイトは下記3つの手順で始めることが出来ます。

  1. ブログを解説する
  2. テーマを決める
  3. ASPに登録する

順番に解説していきます。

 

①ブログを開設する

商品を紹介するには、宣伝するための媒体が必要です。
ブログアフィリエイトではブログを活用して商品を宣伝するので、最初にブログを開設しましょう。

アフィリエイトブログの初期費用と運営費用はどのくらい?

詳細は上記の記事で紹介していますが、アフィリエイトブログを開設するには、サーバーとドメインを取得する必要があります。

聞き慣れない言葉で、難しく感じるかもしれませんが、最近はサーバーを購入することで、ブログの開設をスムーズにしてくれたり、ドメインをプレゼントしてくれる会社が増えてきています。

ブログの開設をする人は、サーバーの取得から始めるとスムーズに行きますよ。

 

②テーマを決める

テーマ選びは、ブログアフィリエイトをする上で重要になってきます。

テーマを選ぶ際は

  1. 記事を書くのが苦にならないジャンル
  2. 売れる商品があるジャンル

上記2点を意識して選ぶようにしましょう。

 

しかし、何も経験が無い状態でテーマを考えるよりも、一旦アフィリエイトを体験してみて、再度テーマを選び直す方が、自分にあったテーマを見つけられるでしょう。

中々テーマが決められないという人は、下記の王道テーマから選んで、初めて見るのも良いかもしれません。

  • お勧めの本
  • お勧めのアプリ
  • クレジットカード
  • 雑貨・インテリア
  • ファッション

 

③ASPに登録する

ブログを開設して、アフィリエイトブログのテーマを決めたら、最後にASPに登録します。

以下の理由から、ASPは複数登録することをお勧めします。

  • ASPによって取り扱う商品が異なる
  • 同じ商品でもASPによって単価が異なる
  • 登録が無料で出来る

ASPで個人情報を登録すると、2,3日後に申請の許可がメールで送られてきます。
登録自体は難しくありませんが、「銀行口座」「自分のブログのURL」が必要なので、ブログを開設してから登録しましょう。

どのASPを登録するか迷う場合は、下記の王道ASPを登録するのが良いでしょう。

  • A8.net:最も大手のASP。210万人のブロガーに登録されている
  • もしもアフィリエイト:商品が豊富で、マイナーなジャンルの商品もある
  • afb:美容・保険・転職などがメイン
  • バリューコマース:A8.netに次ぐ大手のASP
  • Zucks:アプリがメインで、種類が豊富
  • インフォトップ:高単価な情報商材がメイン

登録しなくても、掲載商品を見ることが可能なサイトもあるので、ぜひ一度見てみるのが良いでしょう。

 

ブログアフィリエイトで収益を出すコツ3選

半数以上の人がアフィリエイトで収益を出せていないことから、我武者羅に頑張るだけでは稼げないと分かりますよね。

先にも紹介したように、アフィリエイトは多少の継続が必要です。

長期的に取組むということは、1つ1つの工夫でライバルよりも大きな差が生まれることになります。

 

例えば「10年間かけてとにかく遠くへ行け」と、2人のタイプの人間に命令したとします。
次の2人では、どちらが遠くへ行けると思いますか?

  • 言われてスグに走り出す人
  • 時間とお金をかけて、車を購入してから出発する人

短期間となれば話は別ですが、長期的な勝負であれば、後者の人の方が遠くへ行けます。

 

工夫することを全てあげればキリがありません。

しかし、次の3つを意識するだけでも、アフィリエイトで収益が出る確率はかなり上がります。

  1. SEO対策を行う
  2. サイト設計を行う
  3. テーマを絞る

順番に解説していきます。

 

①SEO対策を行う

SEOはSearch Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化のことです。
と、これだけ説明しても何も分からないですよね。

簡単に言うと、SEOはGoogleの攻略法のことで、SEOを意識した記事を書くことで、Googleで検索した時に上位に表示されやすくなります。

 

例えば、あなたがクレジットカードに関する記事を書いたとします。

その記事の商品を購入してもらうには、読者にネット上で、あなたの記事を見つけてもらわなければなりません。

読者は、「クレジットカード おすすめ」のように、クレジットカードの購入の仕方をネットで検索します。
その際に読者が見るのは、検索して上の方に表示された記事だけです。

 

つまりSEOを意識した記事を書くことで、多くの読者にあなたの記事が読まれて、収益が上がるのです。

  1. SEOを意識した記事を書く
  2. Googleに評価されて、上位に表示される
  3. 商品をさがしている読者に読まれやすくなる
  4. 商品を購入されやすくなり、収益が上がる

「ググる」という言葉が浸透しているように、現代の人が調べ物をする時は、ほとんどGoogleで調べます。

「私はYahoo!で調べる」という人もいるかもしれませんが、Yahoo!もGoogleと同じ検索順位の仕組みを採用しているので、SEOを意識すればYahoo!でも上位表示されやすくなります。

具体的なSEO対策の方法を紹介するだけで、1記事分のボリュームになるので、別記事で紹介します。

初めの内は、SEOが何なのか理解するだけでも十分でしょう。

②サイト設計を行う

続いて大切なのはサイト設計を行うことです。

パソビジを例に考えてみましょう。

当サイトは、名前から分かるようにパソコンで出来るビジネスを紹介しています。

アフィリエイトや、それに役立つ考え方などを中心に発信していますが、急にサプリメントや玩具などを紹介しはじめたら読者は戸惑いますよね。

ネットで出来る副業を探したい⇒「パソビジで調べよう」

と思えるように、サイトとしてのコンセプトを決めることが重要です。

 

しかし、自分のサイトのテーマを決めるのも簡単には思いつきませんよね。

テーマを決める際の方法も、今後別記事で紹介しますので、興味のある方はぜひそちらも読んでみてください。

 

③テーマを絞る

テーマが決まったら、なるべくジャンルを絞るようにしてください。

例えば「副業」というテーマでサイトを運用していく場合、投資やせどり、YouTuberなど当てはまる条件が広がるので、当然競合が増えて、自分のサイトが埋もれてしまいます。

特に始めたばかりの人は、競合の多いテーマで初めても上位表示されるのが難しいので、ジャンルを絞ってニッチな市場を狙うようにしましょう。

副業の中でも、アフィリエイトを中心にした記事を執筆すれば、競合が減って自分の記事が上位に表示されやすくなりますよね。

 

無料セミナーに参加する

 

今回は記事の都合上、3つしかお伝えできませんでしたが、今後もブログアフィリエイトで収益を出すコツを紹介していきます。

「もっと実践的なスキルを知りたい」
「何年もやっているが収益に伸び悩んでいる」

そういう方は、ブログアフィリエイトの戦略を紹介する無料オンラインセミナーを公開しているので興味があればそちらも活用してください。

詳しくはコチラ

 

ブログアフィリエイトに役立つツール6選

ブログアフィリエイトを効率的に運用するため、様々な便利ツールが存在します。

中でも、下記の6つを用意しておくことで、質の高いコンテンツを提供することが出来るでしょう。

  1. Google Analytics
  2. Google search console
  3. ラッコキーワード
  4. O-DAN
  5. マインドマップ
  6. WordPress有料テーマ

最後の有料テーマ以外は、全て無料で使用することが出来るので、ぜひ活用してください。

 

①Google Analytics

Google Analyticsはアクセス解析をするためのツールです。

  • 何人の読者が自分の記事を読んだのか?
  • どの時間帯に読む読者が多いのか?

上記のように、自分の記事を読んだ読者の行動を把握することが出来ます。

 

記事を見ている人は多いのに、商品が全く購入されていなければ、記事と商品が合っていない可能性も考えられますよね。

また、11時に記事を見る読者が多ければ、投稿時間を変えることで更に読まれる記事にすることも可能です。

そのような、読者の行動にあわせて記事を成長させていくために、必須なツールです。

 

②Google search console

Google search consoleはサイトの分析ツールで、キーワードのズレを確認することが可能です。

自分の記事を読んだ読者は、何のキーワードで検索して自分の記事を見つけたのか?

上記を確認することが出来ます。

 

例えば、高齢者向けにサプリメントの記事を書いていたとしましょう。

しかし、記事を読んでる人は「ダイエット」というキーワードを検索して、記事を読んでいた事が分かれば、ダイエットに焦点を当てた記事を作成した方が良いでしょう。

 

ハンバーガーを食べたくてお店に入ったのに、ハンバーガー屋みたいなラーメン屋だったら、食べずに帰る人が続出しますよね。

少し極端な例でしたが、ブログアフィリエイトの世界では、こちらが想定していたキーワードと、実際に記事を読みに来た読書の求めているモノが違うという事が頻繁に起きます。

 

記事を読みに来た人が欲しいモノを提供するために、実際に読者が求めている情報と、記事の内容にズレが無いか確認することができます。

 

③ラッコキーワード

ラッコキーワードは、サジェストキーワードを検索することが出来るツールです。

サジェストキーワードとは、Googleでキーワードを検索した際に表示される、候補キーワードのことです。

サジェストキーワードの一覧から読者の求めているモノを推測することが可能です。

例えばラッコキーワードで「副業」と検索した場合、下記の様に表示されます。

「おすすめ 在宅 確定申告 バレない」というキーワードから、「副業」というキーワードは会社員の人に、よく調べられるキーワードであることが予測できます。

 

本格的にアフィリエイトを始めるのなら、自分の書きたい記事を書くだけではなく、読者が求めている記事を書くというスタイルに変更することが重要です。

 

④O-DAN

O-DANはFree画像を入手できるツールです。

検索窓に、欲しい画像を検索するとFree画像が多数並べられます。

文字だけだと読みたくない記事も、画像が付いていることで読みやすくなりますよね。

海外風のカッコいい画像が多いのが特徴なので、好きな人はぜひ活用してください。

 

⑤マインドマップ

マインドマップツールは、文章の構成を考える際に役立つツールです。

作文のように頭から書き始めると、途中で話が脱線したり、読みづらい文章になりがちです。

マインドマップは、言葉を放射線状に並べて可視化することができるので、ロジカルな文章を作成することが出来ます。

文の構成を考えてから記事を書くのは、一見手間に感じますが、構成が出来てから記事を書いた方が早く執筆することが出来ます。

様々なツールがありますが、無料で使用できるモノもあるので、ぜひ試しに使用してみてください。

 

⑥Wordpress有料テーマ

有料ブログの中でも、人気なのがWordpressです。

インターネット上のサイトは4割以上がWordpressで作成されていて、一般心でもプロと同レベルの記事を作成することが出来ます。

ブログ自体はWordpressで無料で投稿できます。
しかし、テーマを購入するのにはお金が必要です。

WordPressテーマはパッケージの様なもので、プロがサイトのデザインやSEO対策などを施してくれたものです。

1万円前後で購入できるモノが多く、サイト全体が一気に見やすくなるので、ブログアフィリエイトを本格的に始める人にはお勧めです。

 

Q&A

ここまで、ブログアフィリエイトの全体像と具体的な始め方について紹介してきました。

最後に、よく質問を頂く内容を4つピックアップしたので、Q&A形式で紹介します。

 

「ブログを複数運営した方が稼げますか?」

初心者の方であれば、1つのブログに絞って運用することがお勧めです。

私のように、1つのアフィリエイトブログで月100万円以上の収入も十分可能です。

アフィリエイトに慣れてきて「収入を更に増やしたい」「アフィリエイト1本で生計を立てたい」と考えている人には、ブログの量産を検討するのも良いかもしれませんね。

ブログの量産に関しては過去記事で紹介しているので、興味がある方は読んでみてください。

アフィリエイトブログを量産が可能に|抑えるべきポイントまとめ

 

「アフィリエイトをしていることは会社にバレますか?」

確定申告の段階でバレる可能性が高いです。

ブログアフィリエイトの収入は雑所得に該当。
会社員の場合はブログアフィリエイトの利益が年間20万円を超えた時に、確定申告をする必要があります。

その場合、翌年の住民税が上がるので、会社にバレる可能性が高いでしょう。

もし始める場合は、予め会社の了承を得ることがお勧めです。

 

「ブログはコンサルタントに任せた方が良いですか?」

長期的な継続をしようと考えている場合であれば、無くても良いでしょう。

しかし、
「初めて時間が経つけど結果が出ない」
「なるべく最短で結果を出したい」

という人であれば、コンサルタントに相談することもお勧めです。

ブログアフィリエイトのコンサルの必要性については、過去記事で紹介しているので、興味のある人は参考にしてみてください

ブログアフィリエイトのコンサルは必要なのか?120名に個別指導する現役コンサルが解説

 

「今更アフィリエイトは遅いですか?」

遅くありません。

Googleは年に数回、アルゴリズムのアップデートを行います。

アップデートにより、Googleの上位表示は大きく変るので、誰でも記事を注目される可能性があります。

また、コロナ渦でブログアフィリエイトの収益が伸びたジャンルもたくさんあります。
冒頭で紹介したように、企業にとってもメリットの大きいビジネスなので、今後も需要が高いと言えるでしょう。

 

ぜひ、アフィリエイトを始めるか考えている方は挑戦してみることをお勧めします。
最後までご覧頂きありがとうございました。

 

\記事が良いなと思ったらグッドボタンをポチッとな!/

  • この記事を書いた人

kurisu-yuma

おすすめ記事

1

この度、私の電子書籍の第5段となる書籍 【月400万円を稼ぐ情報発信ビジネスの極意:たった一人で月400万稼ぐノウハウの全て】 をリリースしました! アマゾンでチェックする   販売ページで ...

2

私の4冊目となる電子書籍、 「Kindle出版で月20万以上の副業収入を現実的に得る方法」 をリリースしました! アマゾン販売ページはこちら   大好評を頂いており、 販売直後から1位を獲得 ...

3

読者のみなさん、お世話になっております! Mr.Sです。   この度、私の書籍第3段となる 1ヶ月たった2記事だけ! 月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術 をリリースし、リリース直後に ...

-アフィリエイトノウハウ, ブログアフィリエイト

© 2022 パソビジ!