ビジネスマインド

会社に依存しない働き方の3つのパターンを解説!副業例や会社に依存してしまうリスクも紹介

この記事は「会社に依存しない働き方をしたい」「会社に依存しない生き方について知りたい」という方に向けて書かれています。

会社に依存しない働き方を実現したい方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、会社に依存しない働き方副業例3パターンを解説します。

また、会社に依存してしまう人の特徴会社に依存してしまうことのリスクもご紹介していきます。

記事を読むことで、会社に依存しない働き方が分かるので、会社に依存している自覚のある方はぜひ参考にしてください。

 

会社に依存しない働き方には3つのパターンがある

一口に会社に依存しない働き方といっても、いくつかパターンがあります。

会社に依存しない働き方の代表的なパターンは次の3つです。

  1. 副業を行う
  2. フリーランスとして働く
  3. 起業する

これら3つは働き方が全く異なるので、自分がどれに向いているのか把握することが大切です。

1つずつ順番に解説していきますので、会社に依存しない働き方のパターンについて詳しく知りたい方はぜひお読み下さい。

 

パターン1:副業を行う

副業を行うことは、会社に依存しない働き方の代表と言えます。

会社以外に収入源を作ることで、会社に依存している状態を脱することが可能です。

なぜなら、たとえ会社が倒産しても、別の収入源で暮らしていけるからです。

たとえば、会社員の方でも個人でアフィリエイトを行うことで収入を得ている方は多くいます。

このように、副業を行うことで会社に依存しない働き方ができます。

 

パターン2:フリーランスとして働く

会社を独立しフリーランスとして働くのも、会社に依存しない働き方と言えます。

フリーランスとして、1つの会社だけでなく複数の会社と契約を結び、自分の事業も同時並行で育てていけば、収入源を分散させることが可能です。

たとえば、フリーランスエンジニアとして他の会社から仕事を請けつつ、自分でアプリ制作を行って稼ぐことで、1つの会社に依存した状態を抜け出せます。

このように、フリーランスも会社に依存せず働いている人であると言えます。

 

パターン3:起業する

会社を独立し自分で起業するのも、当然会社に依存しない働き方でしょう。

他の会社に頼らずとも自分の力だけで稼げるようになると、完全に依存していない状態と言えます。

たとえば、会社に所属せず自分でラーメン屋を経営している場合などです。

ただし、起業は成功する可能性の方が低いため、「会社に依存したくない」という理由のみで起業するのは現実的ではないです。

何か成し遂げたいことや夢があるなら、起業するという道もありです。

起業家は、会社に依存せず働くことの究極とも言えるでしょう。

 

会社に依存しない働き方を目指すための副業例3つ

会社に依存しない働き方を目指す第一歩は、副業を始めることです。

副業で稼げるようになれば、収入源を分散でき、会社に依存した状態から抜け出せます。

そこでここでは、会社に依存しない働き方を目指すための副業例を紹介してきます。

会社に依存しない働き方を目指すための副業例は次の3つです。

  1. ブログアフィリエイト
  2. クラウドソーシング
  3. YouTube

1つずつ順番に解説していきますので、会社に依存しない働き方を目指すための副業例について詳しく知りたい方はぜひお読み下さい。

 

1:ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは手軽に始められる上に、大金を稼げる可能性もあるのでおすすめです。

ブログアフィリエイトとは、ブログやSNSなどで商品を宣伝し、ブログ経由で商品が購入された場合に企業から報酬を得る仕組みです。

たとえば、プログラミングに関するブログを作り、そこにプログラミングスクールの宣伝と広告をつけることで、誰かがプログラミングスクールに入会した場合にお金を得られます。

また、初期費用もあまりサーバー代くらいなので、初期費用をあまりかけたくない方におすすめです。

低コストで始められて、大きく稼げる可能性もあるブログアフィリエイトを始めて、会社に依存しない働き方を目指してみてはいかがでしょうか。

 

2:クラウドソーシング

クラウドソーシング経由で副業を獲得するのもおすすめです。

なぜなら、クラウドソーシングではクラウドソーシングを利用したことない初心者の方でもすぐに副業を見つけられるからです。

クラウドソーシングの案件はライティングやアンケート回答など簡単なものも多く、ノースキルでも参入ができます。

たとえば、クラウドソーシング経由でWebライターの仕事を獲得し、月10万円の副収入を得ることも可能です。

このように、クラウドソーシングは誰でも稼ぎやすいのがメリットです。

 

3:YouTube

YouTubeに動画を投稿するのも、おすすめの副業の1つです。

なぜなら、昨今動画コンテンツの需要が増しており、大金を稼ぐ人が増えているからです。

また、エンタメ系だけでなく、ビジネス系や趣味系など幅広いジャンルの動画が伸びています。

たとえば、普段営業の仕事をやっている方の中には、営業術に関する動画をYoutubeに投稿し稼いでいる人もいます。

このように、今トレンドの副業と言えるのがYouTubeです。

 

会社に依存してしまっている人の特徴

ここでは、会社に依存してしまっている人の特徴を解説します。

「何かあったら会社が守ってくれる」と考えている人は、会社に依存している可能性が高いので要注意です。

なぜなら、何かあったときに実際に会社が守ってくれることはなく、自分の人生は自分で責任を持たないといけないからです。

会社が倒産した場合やリストラされた場合に、明日からの生活を保証してくれる会社はありません。

そのため、会社に依存してしまっている人は、「会社はいざというときに守ってくれる訳ではない」ことを自覚しましょう。

 

会社に依存してしまうことのリスク

会社に依存してしまうことにはリスクがあります。

それは、会社を辞めたときに収入が途絶えてしまうということです。

一方で、副業をやっていれば会社を辞めたときも収入が途絶えなくて済みます。

たとえば、ご両親の容態が急に悪くなり介護が必要になったとき、会社を辞めたり休職したりする必要があるでしょう。

そういった場合に、会社以外にも収入があれば、生活していくことが可能です。

人生何が起こるか分からないので、もしものときのために備えておくことは非常に重要です。

会社に依存している方は、収入が途絶えたときのことも考えてみましょう。

 

まとめ:将来が不安な人こそ会社に依存しない働き方を目指そう

本記事では、会社に依存しない働き方について解説しました。

あらためて、会社に依存しない働き方の3パターンをおさらいしておきましょう。

  1. 複業を行う
  2. フリーランスとして働く
  3. 起業する

会社に依存しないための第一歩は、副業を行い収入源を分散させることです。

未経験でもできる副業は数多くありますので、会社に依存した働き化をしていて将来が不安だと思う方は、自分にできそうなものから始めてみてはいかがでしょうか?

\記事が良いなと思ったらグッドボタンをポチッとな!/

  • この記事を書いた人

Mr.S

会社の代表やってます。 ブログアフィリエイトに関する著書 「1ヶ月たった2記事だけ! 月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術」 は3つのカテゴリーで1位を獲得。 電子書籍出版に関する著書 「Kindle出版で月20万以上の副業収入を現実的に得る方法」 についてもランキング1位を獲得。 指導者として活動しながら出来るだけ前線に立てるよう日々奮闘中。

おすすめ記事

1

この度、私の電子書籍の第5段となる書籍 【月400万円を稼ぐ情報発信ビジネスの極意:たった一人で月400万稼ぐノウハウの全て】 をリリースしました! アマゾンでチェックする   販売ページで ...

2

私の4冊目となる電子書籍、 「Kindle出版で月20万以上の副業収入を現実的に得る方法」 をリリースしました! アマゾン販売ページはこちら   大好評を頂いており、 販売直後から1位を獲得 ...

3

読者のみなさん、お世話になっております! Mr.Sです。   この度、私の書籍第3段となる 1ヶ月たった2記事だけ! 月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術 をリリースし、リリース直後に ...

-ビジネスマインド

© 2021 パソビジ!